リフォームプラン 省エネリフォーム

省エネリフォームをお考えの方へ

なぜ今、省エネリフォームなのか?

地球温暖化の問題は、皆さんも知っているとおり。
その原因となっているのは、生活の中で排出される二酸化炭素です。この二酸化炭素をどのようにして減らしていくかが注目されています。生活の中で二酸化炭素削減に最も効果があると言われているのが「冷暖房使用を減らすこと」です。でも昔の住宅は、温まるのも涼しくなるのも時間がかかるので、どうしても減らすことは難しいのが現状です。そこで現在注目されているのが、「断熱リフォーム」を中心とした省エネリフォームなのです。

実際に当社であつかっている断熱材

パーフェクトバリアイメージ

パーフェクトバリア

ペットボトルの再生で作られおり、身体に有害な物質を含んでいないだけでなく、経年の「へたり」が無い為、長く効果を保つことが出来ます。

パーフェクトバリアの詳細はこちら

セルロースファイバーイメージ

セルロースファイバー

新聞紙の再生で綿のような形状にした断熱材を隙間無く「吹き込む」ことで施工します。こちらも、人の身体に有害となる物質が含まれておらず、吹き込んで施工するので、「へたり」とも無縁です。

セルロースファイバーの詳細はこちら

フクフォームecoイメージ

フクフォームeco

古紙とコーンスターチで作られたエコな床の断熱材です。 発泡剤が抜けにくい造りになっている為、長く性能を維持できますし、人体にも優しいのです。

省エネリフォームのポイントは「窓」

省エネリフォームは、室内の床・窓・壁・天井などの断熱性能を高めることで、熱が外に逃げにくく入りにくい住まいにすることがポイントです。なかでも、熱の出入りが最も大きいのが窓です。つまり、窓の断熱性を高めることが重要なポイントになります。

熱の流出割合【冬の暖房時】イメージ

自然エネルギーを上手に利用する家に

家の性能や快適さの向上だけではなく、外部の自然エネルギーも利用してみませんか。
消費電力、消費ガスを減らしたり、水の使用量を工夫したりできるような、自然を利用したお住まいを実現する省エネリフォームを、お客様とご一緒に考えます。

太陽光発電システムイメージ
太陽光発電システム

太陽光発電システムとは、太陽の自然なエネルギーを利用して電気を作り出すシステムです。日本は、世界でも太陽光発電の普及率がトップクラスで高い国です。

※太陽光発電システムについてのご注意
こちらは、とても重量のある装置です。住まい全体を見直す「スケルトンリフォーム」をされる場合は、住宅の性能が大きく上がりますので、太陽光を設置するのも問題無いのですが、ある程度、築年数を経た家で、太陽光発電システムだけを設置したいというご希望の場合は、住宅の補強や屋根の葺き替えが必要になる場合があります。

エコキュートイメージ
エコキュート

エコキュートとは、「空気(CO2)」を上手に利用して、経済的にお湯が沸かせる、省エネな電気給湯機です。「エコな給湯」をもじってエコキュートなのですね。燃焼無しでお湯が沸かせるので、節約になるうえに、CO2削減にも貢献してくれます。

施工事例一覧はこちら

こだわりのリフォームプラン一覧

  • 戸建住宅リフォーム
  • 水廻りリフォーム
  • バリアフリーリフォーム
  • 省エネリフォーム
  • 狭小住宅リフォーム
  • 収納リフォーム

TEL:0120-703-822 電話受付時間/9:00~20:00(日曜定休)

無料お問合せ

ページの先頭へ